2012年10月16日

理想的なシステムとは・・・


こんにちは。

金曜日に某歯科医院の社員会議にお邪魔しまして、歯科訪問診療スケジュール作成システムのプレゼンを行ってきました!!

久々のプレゼンでちょっと緊張しましたが、一緒に共同開発した先生の助言もあり、何とかやれました。

利用してもらって、意見をもらい、システムを熟成させていきたいです!!頑張ります!!



話しは変わりますが、

私なりに「システムとは」と何ぞやとちょっと考えてみました。

@直感的に操作でき、説明書は不要である。(使いやすいレイアウト)
Aかゆいところに手が届く。
Bデザイン。

理想的なシステムには、上記3項目が必要ではないかと思います。


システム開発でよくある話しですが、
「システム屋の都合で機能を作ってしまう」
という事があります。

開発期間短縮のためかどうかは解りませんが、これをやってしまうと、大多数の利用者はシステム屋ではありませんので、非常に使い難いシステムになってしまう恐れがあります。

開発期間は多少掛かっても、未知の領域の開発であっても、これをやってはいけません!!

ここはシステム開発者の腕の見せ所でもあると思います。

何事にもチャレンジする精神を忘れずに頑張りたいですね。
タグ:FUMI
posted by Kodai at 13:20| Comment(0) | システム開発